買取業者が査定時に確認するポイント

プリウスをオ−クションに出してみませんか?

 

>>30分で結果が出るオ−クションの詳細はこちら<<

 

ディ-ラ-や買取業者が入札するオ−クションに参加出来る様になりました。
買取業者との交渉が面倒だとお感じの方は是非、お試しください。

 

 

買取業者が査定時に確認するポイント

 

 

 

 

一括査定を利用してプリウスを売却する場合、先ずネットでやり取りを行いますが
最終的には査定士さんが実際に車を確認して査定を行います。

 

 

車の外装から内装、エンジンル−ムやトランクの中、最後は
車の下に潜り込んでまでチェックを行います。

 

 

その車のコンディションを確認するのですが
それと同時に「事故を起こした車両かどうか?」
という部分を様々な角度から見ていきます。

 

 

我々素人からすれば車をただ眺めているようにしか見えないのですが、実は細かな
基準が沢山あって、その全てを短い時間の中でしっかりと確認しているのです。

 

 

査定するプリウスの買い取り額は査定士さんの手腕によって決まりますので
現車査定と言うのは車買取というイベントの中でも非常に重要な部分に
なります。まさに査定士さんの腕の見せ所です。

 

 

今回はプリウス査定の際にどういった部分を見ているのか
具体的なチェックポイントについて解説していきます。

 

 

 

車両前面(フロント)

 

 

 

 

査定士さんが査定を初めて、まず確認するのが車の全面、フロント部分です。
ここは事故の痕跡が一番顕著に出る所です。それだけに査定士さんも時間を
かけてしっかり確認します。

 

 

交通事故の中で一番多いのが前方不注意による追突です。脇見をしていなくても
不意に出てきた車を避けられず追突するケ−スも多いと思います。事故が
起こった時に一番被害が大きくなる部分が車両の前面だと言えます。

 

 

先ず左右のヘッドライトの状態を確認します。片方だけ新しい場合は事故後の
修理で新品に交換している可能性があります。
次にボンネットを開けエンジン
ル−ムを確認します。

 

 

フレ−ム先端のゆがみや内張りの塗装の状態をチェックします。どちらも
大きな事故を起こした場合は異常が出る箇所です。特に内張りの塗装が
新しくなっている場合は要注意です。

 

 

エンジンル−ム内を塗装するという事は事故を起こして修理をした場合しか
考えられないからです。ビンテ−ジカ−のエンジンを降ろしてオ−バ−ホ−ルを
する際に見映えを良くするためにエンジンルーム内を再塗装する事はありますが

 

 

そうでない普通の車の場合は事故を起こして塗り替えたと見て間違いないでしょう。
車のフロント周りは最重要箇所なので、この部分のチェックは特に念入りに行われます。

 

 

 

リア

 

 

 

 

フロント周りと同様にリアも重要なチェックポイントです。車の正面衝突は信号無し
交差点での出会い頭の事故を除けばその他では頻繁に起こる事故ではありません。

 

 

つまりフロント部分でリアに追突する事故が多いという事になるので
車のフロント部分と同様にリアも最も修理されている箇所といえます。

 

 

車両後部の骨格部分のへこみ、歪みを見ると同時に、フレ−ム
修正機を使った場合に残る機具の使用痕がないか確認します。

 

 

フロント部分ではエンジンル−ムを見ましたがリアではトランクを開けて中を
確認します。フロアカーペットをめくって内張りの塗装やスペアタイヤが
収まっている部分を見ていきます。

 

 

またトランクの内側に沿って張り巡らされているゴムパッキン、ウェザーストリップは
リア周りを板金修理する場合は必ず新品に交換されますから、その車の年式
同様に劣化しているか、新品に交換されていないか?チェックします。

 

 

 

 

天井

 

車の天井部分を見る事で、その車の保管状況を推測することが出来ます。天井は
紫外線による影響が最も顕著に現れる部分なので、ここが年式の割に綺麗な車は

 

「屋根付きの車庫に保管されていた」
「野外駐車でもカバーを掛けていた」
「WAXを小まめに掛けていた」

 

つまり非常に丁寧に扱われていたと言えます。天井部分を
見るだけでもこれだけの履歴が分かってしまうのです。

 

 

外装(塗装の状態、キズなど) 

 

 

 

 

外装でチェックするのは車の塗装の状態と凹み、キズです。この部分に関して
マイナスになるのは大きな凹みとサビを伴う深い傷です。ちょっとしたすり傷や
エクボ程度の凹みは経年劣化の範囲に収まるので大きなマイナスにはなりません。

 

 

車の塗装の状態も普段からWAXを掛けていれば査定の際にマイナスに
なる程悪化しないので必要以上に気にすることはありません。

 

 

しかし、サビが生えている深い傷の場合はサビを取り除いて下地の処理をきちんと
施して再塗装するので非常に手間が掛かります。その分マイナスになります。

 

 

 

内装

 

 

 

 

車内の汚れ、シミ、各パ−ツの作動状況などチェックする項目は沢山ありますが
その中でも最重要項目は車内の「匂い」です。タバコの匂いやペットの匂いは
クリ−二ング専門の業者に依頼しても完全に除去するのが難しいからです。

 

 

特に家族で使用する車は子供がタバコの匂いを嫌がるケ−スが多いので特に
敬遠されます。また、車内でタバコを吸っていた車は灰皿周辺の内装の
痛み具合やシ−トの焦げなども見られます。

 

 

灰皿を使う時に車の振動で誤って他の部分にタバコを押し付けてしまったりシ−トに
灰を落とす事もあるからです。査定の評価でも大きな減点になってしまいます。

 

 

またペットの匂いや抜け毛に関しても注意が必要です。中古車の査定基準を
示している日本自動車査定協会(JAAI)では、ペットの匂いや抜け毛は
「減点対象になる」とハッキリ定めています。

 

 

具体的な減額内容も確認できましたので今回特別にご紹介いたします。
驚かないでください。ペットの抜け毛が付着している場合は40点、匂いと
抜け毛の両方がついている場合は80点減点となっています。

 

 

ちなみに、点数は1点が1000円とされているので、単純に計算すると
抜け毛があると4万円、匂いと抜け毛の両方だと、なんと8万円もの
マイナスになるのです。

 

 

これはかなりの減額です。ワンちゃんを車に乗せてドライブした後は
必ず掃除をする様にしておきましょう。

 

 

エンジン

 

 

 

車の心臓部エンジンのコンディションも査定に大きく影響します。車の年式相当の
劣化であれば問題ありませんが、そうでない場合、オイルや冷却水などの管理を
適当に行っていた可能性があります。

 

 

きちんとメンテナンスを行い、普通に乗っていればエンジンの
調子が極端に悪くなることはあり得ません。

 

 

レ−シング仕様で「サ−キットを走っていた」、「エンジンを高回転まで回して
乗っていた」などの特殊な場合意外はメンテ不足による劣化が大半です。

 

 

先ず、エンジンをかけエンジンの音で異常が無いか判断します。エンジンに不具合を
抱えている場合、エンジンから異音が発生しますので、エンジンの状態を音で
確認出来ると言う訳です。

 

 

次にオイルや冷却水の漏れがないかチェックします。特に年式の古い車は
パッキン類の劣化からオイルが漏れやすくなります。このオイル漏れの
修理はかなり面倒ですので、大きな減額になります。

 

 

 

外装(エアロパ−ツやホイ−ルなど) 

 

 

 

 

ドレスアップしているプリウスも高額査定となります。しかし、この場合は少し
特殊で条件が付きます。つまりTRDやモデリスタなどの純正エアロキットや
有名メ−カ−のエアロパ−ツを付けていてスタイリッシュにまとまっていれば
高値が付きます。

 

 

それ以外であれば純正パ−ツに戻しておいた方が無難です。ドレスアップに
関しては高額のパ−ツを装着していても、その値段は査定には殆ど反映
されません。この点はしっかり覚えておきましょう。

 

 

 

本日のまとめ

 

 

査定時に車をチェックするポイントは非常にたくさんあります。全ての内容を
教えてもらっても我々素人には理解できないでしょう。専門的な知識も必要に
なるからです。ですが、もし仮に理解できたとしても内容を覚える必要はありません。

 

 

車の査定時にチェックするポイントを把握して、その内容に対応した使い方を普段から
行っていれば、売りに出した時に高値が付く可能性は高くなります。しかし、車を
査定に出す事だけを考えて使っていたのでは窮屈になってしまいます。

 

 

傷や汚れがつく事にビクビクしていたのでは快適なカ―ライフとは言えません。
「形あるものは壊れる」という格言どおりに、使っているうちに、細かな傷が付き
シミや汚れも付着し劣化していくのです。

 

 

だからこそ、きちんとしたケアを行い、可能な限りきれいな状態を維持する事で
売却時に高値が付きやすくなるのです。特別な事をする必要はありません。
大金を使う必要もありません。

 

 

自分の部屋が汚れたらきれいに掃除をすると思います。ドアや窓が
壊れて開かなくなったら直ぐに修理すると思います。

 

 

同じ事を車にも行うのです。汚れたら洗車してワックスを掛ける。掃除機で
ホコリを吸い取る。子供が汚したら直ぐに拭き取る。定期的に点検して
異常を感じたら直ぐに修理に出す。

 

 

最低でもこれだけ行えば車の性能を大きく損なわず、きれいな状態を維持
していく事は出来ます。それに日頃から手入れをして、大事に乗っていれば
愛車に対する思いは黙っていても査定士の方に伝わります。その結果
高値で買い取ってもらう事が可能になるのです。

 

 

豊かなカ―ライフを満喫するためにも、きちんとした車のメンテナンスは
必ず行ないましょう。

 

 

 

プリウスを高値で売却している人は無料一括査定を利用しています

 

愛車のプリウスを高値で売却するには無料一括査定を利用するのがポイントです。
複数の業者に競合させることで更なる高額買取が期待できます。

 

 

 ズバット車買取比較

 

  

 

 

 

利用者の7割が5万円以上の査定額アップを体験した一括査定。
オークション感覚で一番高い買取業者が選べます。

 

 

 

 

 

 かんたん車査定ガイド

 


 

 

大手買取業者による安心査定と高額買取
東証一部上場企業による安心の運営

 

 

 

 

 

 カーセンサーnet

 

 

 

 

最大30社の一括査定が可能。自分で買取業者を選択する事も出来ます。
買取業者との連絡がメールで出来るのはカ-センサ-だけ。